背骨ブログ2

雑記です

編集者・ライター向け

企業インタビューの流れをざっくりまとめてみる

先日、インタビューを丸投げされました。 〇月〇日の何時に〇〇でお願いします。テーマはこれです。以上! みたいな感じ。 結論から言うと、インタビューする情報がなさすぎたのでディレクションからやりなおさせてもらいました。ヒアリングからやりなおしで…

SEOライティングという言葉に抱く嫌悪感

僕は "SEOライティング" という言葉が嫌いだ。 その言葉を使う人たちに、検索エンジンを使う人たちのことが見えていないと思うからだ。 その人たちのSEOライティングの理解は、「キーワードや共起語を盛り込み、文字数を多めで記事コンテンツを制作すること…

記事の執筆前に言語化しておきたい4つの基本的なポイント

自分が記事を書く時、又は原稿をチェックするときにチェックしているポイントが4つあるので備忘も兼ねて書いてみる。 色々な種類の記事があるなか、すべての記事に当てはまらないと思うし、人によってはもっと別のポイントがあると思うので参考程度に。 Pers…

ゴールできるコンテンツってどれくらいあるんだろう

マーケティングを考えない記事コンテンツはギャンブルだと思う。 ぼくの仕事は受託で記事コンテンツをつくることだ。記事コンテンツの制作をお願いしてくる会社は、基本的に何かの悩みを抱えている。 その悩みとは、 どうやってPRしたらいいか分からない リ…

愛や熱だけでコンテンツは成り立たない

先日こんなことがあった。 相手「正しい日本語とかじゃないんだよ。コンテンツには熱や愛が必要なんだよ」 僕はWebメディアの編集者をやっている。とは言ってもまだ歴2年弱のひよっこ中のひよっこだ。それまでライターをやっていたわけでもない。まったく違…