背骨ブログ2

あなたの背骨をポキっと

α6000(ILCE-6000)が故障した?ボタンを押しても反応しない※追記あり

f:id:iioniku:20170212194733j:image

2年ほど使っていたソニーのα6000がどうやら故障したようです。

 

電源は入るけどシャッターボタン以外のボタンを押しても反応がない症状です。シャッターは切れるんですが、オートフォーカスも死んでいるので、撮影にはめちゃくちゃ影響が出ます。マニュアルにしてもダメでした。

 

買って2年は経ってるので、そんなもんかなぁ。とりあえず公式サイトを見ても近しい症状が見つけられなかったので、近々修理に行ってきます。

 

▼追記

先日、秋葉原の修理センターにカメラを持って行ってきました。

www.sony.jp

そこで言われたのが、シャッターが常に半押し状態になっており、他のボタンが押せなくなっているとのこと。どうやら中の部品を変えればすぐに直るようなので、そのまま預けてきました。

後日、携帯のSMSに修理の見積もり案内がきたので、金額を確認して修理を依頼。金額は15444円(税込)で、内訳は技術料13000円、部品代1300円でした。

▼こんな感じでSMSが届く。

f:id:iioniku:20170219025347p:plain

とりあえず致命的な故障じゃなくてよかった……。カメラは1週間ほどで戻ってくるようです。

 

▶︎追加(その2)

カメラの修理が終わったと連絡を受けたので秋葉原のサポートセンターまで取りに行ってきました。

 

 こんな感じでキレイに梱包されてました。

f:id:iioniku:20170222211040j:image

f:id:iioniku:20170222211050j:image

 

明細はこんな感じ。レリーズボタン辺りに不具合があって部品を交換したらしい。 

f:id:iioniku:20170222211239j:image

f:id:iioniku:20170222211246j:image

 

修理が終わったカメラはクリーニングされてキレイな状態にしてくれてます。なお、三ヶ月以内に同じ箇所が壊れたら無料で修理してくれるっぽい。

 

受付の人も親切だし、あまり人がいないので待たずにすぐ受け付けてくれました。

 

とりあえず、これでカメラ復活やでー!